FC2ブログ





誰にも言えない秘密を内緒で告白したい淑女のための洞窟です。



PROFILE
DEEP
  • Author:DEEP
  • ソフト中心です。
    告白に興味がわいた・命令欲しい人はメッセージください
    初心者優遇しています。

    ここでは以前運用していたサイトのGOODな作品を再び掲載しています。

    twitterは
    http://twitter.com/#!/sm_deep



    mixiは
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=29263903&from=navi



    スナイプはこちら
    http://snipersns.com/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=1433



    SM SMPlusはこちら
    http://opne.pj.to/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=2642


    簡単に自己紹介

    私はまず女性がM女であることを知ることからはじまると思っています。
    主役は女性ですね、調教してMにするのではなく、M性を100%引出すのが私の役目です。
    私の快楽のための我侭なプレイにならないよう、女性の希望にそって調教し女性のM性にあわせ徐々に育てていきたいです。
    目隠しやバイブ・言葉責めなどソフトからであったり、
    首輪、緊縛により自由を奪われる
    身体も心も見つめられその変化を観察される
    これらのプレイの中で女性の心も体も酔うことができるものを選びたいと思います
    そして、究極の苦痛とエクスタシーで、Mであることの悦びを感じることのできるようにしてあげたいと思います。
    私の喜びは女性が快感に浸っている姿を見ることなのです
    まずはお互いのことを知ることからはじめませんか?


    ●「いちゃいちゃゴロニャンしたい」好きな♀または牝のかた
    ●Mかもしれないって思い始めた貴女!楽しみましょう
    ■誰にも言えない秘密を内緒で告白したい淑女のための洞窟です





  • RSS1.0


  • CALENDER
    12 | 2011/01 | 02
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • りおなの告白23-②・・・ふつーのHにハマっちゃってました!!・・・・・ 10月23日 (11/23)
  • りおなの告白23-①・・・ふつーのHにハマっちゃってました!!・・・・・ 10月23日 (04/16)
  • りおなの告白22-②・・・歩道橋の上で全裸になりました・・・・・ (08/28)
  • りおなの告白22-①・・・歩道橋の上で全裸になりました・・・・・ (08/21)
  • りおなの告白21-②・・・ちょ→感激!!これからもがんばります!!(08/11)
  • りおなの告白21-①・・・ちょ→感激!!これからもがんばります!!・・・・・ 10月11日 (08/08)
  • りおなの告白20-②・・・Hな身体検査の結果です。・・・・・ 10月7日 (08/07)
  • りおなの告白20-①・・・Hな身体検査の結果です。・・・・・ 10月7日 (08/06)
  • りおなの告白19-②・・・夢みたいでした。ちょー感じちゃった!・・・・・ 10月7日(08/05)
  • りおなの告白19-①・・・夢みたいでした。ちょー感じちゃった!・・・・・ 10月7日 (08/03)


  • RECENT COMMENTS
  • (02/27)
  • g(01/07)
  • 万砂子(09/17)


  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【りおなの告白23-・・・ふつーのHにハマっちゃってました!!・・・・・ 10月23日】(04/16)
  • 歯周病改善マニュアル:歯周病でお悩みのすべての方へ(08/11)
  • ※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?:※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?(05/30)
  • ※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?:※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?(04/08)
  • 芸能裏情報:※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?(04/03)


  • ARCHIVES
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2011年08月 (12)
  • 2011年05月 (2)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (1)
  • 2010年11月 (1)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (1)
  • 2005年07月 (4)
  • 2005年06月 (10)


  • CATEGORY
  • 未分類 (0)
  • 淑女の告白の間 (36)
  • SM関連書籍 (3)
  • 特選AV (3)
  • 日記 (1)
  • りおなの告白 (1)


  • LINKS
  • ■ 真面目な性生活   人妻美沙32歳! ■
  • 玲玲さんというすごくキレイな女性
  • 【ANNEX官能の檻】
  • かおりの初めてのSM-blog
  • 珠嬢の物語(別館)
  • 唇から媚薬
  • 独絃哀歌
  • ☆ 25歳 敦子のM奴隷日記 ☆
  • 秘密、、、守れますか?
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

    りおなの告白14・・・遅れたけど輪姦された時の続きです。・・・・・ 9月28日
    りおなの告白14・・・遅れたけど輪姦された時の続きです。・・・・・ 9月28日

      りおなです。
    この間、●助のカレとTさんとKさんとYさんに輪姦されたときのこと送ったんだけど、途中までで・・・・・DEEPさんにメールしたあと、あんなに書いちゃってもよかったのかなあとか思っちゃったりして・・・・・・・・けっこう、書いてる途中でも迷ったりしちゃったんです。だから、エアロビのバイトや練習も忙しかったし、生理がきたりしたから、続きすぐ書こうって気になかなかなれなくて・・・・・言い訳だけど。

    先週の金曜日にカレから宅急便でビデオが送られてきたんです。Tさん達に輪姦されたときのビデオです。カレ、いつも撮ったビデオを編集して送ってくれます。輪姦された時のは必ず送ってくれるし、カレと二人きりの時のは、2回あったときのを2時間テープ一本にして送ってくるんです。カレと今の関係になってからずっと。最初のころは親と一緒に住んでたから、会ったときに手渡しだったけど、一人暮らしになってからはいつも宅急便で送ってくるようになりました。最初のころは見るのイヤだったけど、カレに必ず見ろって言われて見ているうちに、今では見ながらオナったりして・・・・・ビデオの中のわたしって、ビデオ撮られている時に思っていたこととは、けっこう違うんです。うまく、いえないけど、めちゃ×2はずかしーって思っていても、ビデオの中のわたしは感じちゃっているよーにしか見えなかったり。ほんと、ビデオに写っているわたしって淫乱って感じしか見えなくて・・・・・それで、きのうTさん達に輪姦されているときのビデオ全部見たんです。見た後、やっぱ何回もオナッちゃいました。多分、10回はイったと思います。途中でイチジク浣腸して、我慢しながらバイブでもオナったりして・・・・それで、続きDEEPさんに送んなきゃって思ってるんですけど、また、迷っちゃったりすると告白できなくなっちゃうから、ずっとやらしー気分でいれば書けると思って、今はおま○ことお尻に電動ローター入れてます。両方の乳首にもひとつずつローターを紙テープで×点に貼り付けています。Tバックの白い無地のパンツだけはいて、これから全部のローターのスイッチを一番強くして書きます。書き終わるまで、多分何回もイクと思うけど、何回いってもDEEPさんに報告送るまでこのままでいます。今、ちょうどお昼の3時30分です。 じゃあ、スイッチ入れます。・・・・・ すごい振動と音です。もー気持ちよくなってきちゃった・・・・・ちょ→気持ちいいっ!!だけど、がんばって書きます。

    TさんとKさんにレイプ?された後、今度は今までビデオ撮りつづけていたYさんが・・・・・ガラスの浣腸器の大きいのと小さいのとクスリの入ったビンと「六甲のおいしい水」のペットボトルが入った洗面器を持ってきました。カレも手伝って、絨毯の上に大きな白いシートを敷いてます。「こっちに連れてきて。」 カレがTさんに向かって言うと、わたしはTさんとKさんに両脇から抱きかかえられて、ベッドから降ろされて、シートの上で四つんばいにされて、両手をひねられたと思うと後ろ手に皮の手錠をかけられました。Yさんがお尻のところにしゃがんで、Tさんが右にKさんが左のお尻のわきにしゃがんでて、わたしはお尻を天井に向かって突き出すみたいにされてて、顔と肩で身体支えてました。「まだ、マンコからザーメンでてくるぞ。K、おまえずいぶんたっぷりだしやがったなあ」TさんがKさんに笑いながらいってるのが聞こえました。「遠慮することないぞ。もっと、ふぢまけてやっていいからな。マンコだけじゃなくてケツの穴でも口でもどこでも好きなところにたっぷり出してやれよ。」ってカレがもっとヤレって感じで・・・・・・「でも、その前にお尻をきれいにしとかないと・・・・・うんこまみれのち○ぽはイヤでしょう。

    りおなちゃん、体の中のうんこ全部出して、きれいな身体になるまでこれから浣腸するからね。Tさん、Kさんもっと足広げさせて!」ってYさんがいうとグイって両側から思いっきり足が開かれちゃいました。そのまま、押さえつけられてて・・・・・苦しくなってきて・・・・・Yさんがおま○こに指入れてかき回してたかと思うとすぐ、お尻に指当てられて、そのままお尻にズブズブって・・・・・・中でグリグリかきまわすようにされて・・・・気持ちよくなってきて、思わず喘ぎ声出ちゃうと・・・・「このバカ、ケツで感じてるぜ。K、もっと気持ちよくしてやろうぜ。」ってTさんが言うと、おま○こにTさんの太い指が・・・・・すぐ、Kさんの指もおま○こに入ってきて、激しくこねられちゃいました。クリも激しく擦られちゃって・・・・・おま○こが壊れそう!って思ったけど、もっと激しくなってきて、喘ぎっぱなしでした。「おい、今おまえのマンコにオレとKの指何本入ってると思う。4本咥えこんでるぜ。やっぱ、おまえ、オツムもバカだけどマンコもゆるいんじゃねぇか」「もっとゆるくしてやろーぜ!T」 ってKさんがいったかと思うと、すぐおま○この中の指が左右にギューって引っ張られて、ものすごく痛くて・・・・・・なんていったか、覚えてなかったけど、ビデオでは、「さけちゃうぅぅぅぅぅぅぅぅぅ、やめてぇぇぇぇぇ」ってわたし叫んでたの。それと、その時は気がつかなかったけど、ビデオで気づいたことが・・・・・・それは、Tさんが、「このバカ、やりまくってるだけあって、マンコ丈夫だなぁ。この間の女なんかすぐ裂けちゃて血流してたよな。あせったよなー、あの時は」「おまえ、酔っ払ってて手加減しないからだよ。」ってKさんが言ってたけど、この人たちとんでもない人たちなんだってビデオ見てわかったんだけど・・・・・・

    カレがビデオ撮りながら、 「おいっ、壊すなよ。Y、そろそろ浣腸やれ」って言うと、すーっとおま○ことお尻に入っていて暴れてた指が全部出て行って・・・・・でも、わたし、死にそーって感じで、ぜいぜいしてました。「じゃあ、最初は浣腸500CC一気にするからね。グリセリン50%だからきついよー」ってYさんがいったんですけど、横からTさんが、「オレにやらせてよ。」 ってYさんに頼んで、太いほうの浣腸器で洗面器の中の浣腸器を吸い上げてました。そして、お尻のほうにいって・・・・・わたし、ちょ→怖かった。だって、Tさん達ってめちゃ×2乱暴だから・・・・・お尻にも自然に力入っちゃうのわかって・・・・・ガラスの浣腸器のヒヤって感じがお尻にした時、よけい力入っちゃったら、「うう、なかなかはいんないな。」 ってTさんがいうと、無理やり力一杯お尻に押し込んできて・・・・・・・「痛いっ!」 めちゃ×2痛くて・・・・ 「バカヤロー。おまえが踏ん張るからわりぃんだ。」って、Tさんが言ったと同時に、ジャーって物凄い勢いで浣腸液が入ってきて・・・・・あっという間に一本入れられちゃいました。浣腸液がはいっくる時の感じって、いつもならちょ→感じるんだけど、勢いがよすぎてすぐお腹が苦しくなってきました。「もっと、ゆっくり入れてやったほうが・・・・・浣腸でも感じさせてやると面白いですよ。」って、Yさんかいうと、今度はお手本を見せるって感じでYさんがお尻のほうに・・・・・(ローターのせいでちょ→気持ちよくなってきちゃってます。めちゃイキたい・・・・けど、浣腸のこと書くまで我慢します。)

    今度はゆっくり、弄ばれてるみたいにお尻にヒヤって感じがしたと思ったらすぐ離れたりしてて・・・・・入ってきたときはズブリって感じだったけど、すんなり・・・・・入ってきてからも、すぐに浣腸液は入ってこなくて、ガラスの先でお尻を嬲られてて、感じてきてしまいました。やっと、入ってきたと思ったら少し入れて止めるみたいな感じでじらされて・・・・・・思わず喘いでました。本音言うとわたし浣腸されるのってスキなんです。何回か少し入れて止めてって繰り返した後は、ズズーッって一気に頭の中真っ白になっちゃった!だけど、すぐ、もーれつに出したくなったけど、今度はKさんが浣腸器もって、Yさんと同じように・・・・・Yさんのように上手じゃないから、感じなかったけど痛くなかったです。「K君、りおなが漏らさないように中指でお尻に栓しといて。」カレがいうままにKさんの太い指でお尻に栓されちゃって・・・・Kさんもわかったみたいで、お尻に入れた中指グリグリしたりするので、お尻が気持ちよくなってきて・・・・「200CC3本入れたから600入ったよ。あと、5分我慢してもらおうか。」Yさんが言って、すぐYさんがわたしのお腹揉みだしました。めちゃ×2苦しくなってきて、すごく出したくなってきちゃって・・・・・・「T君、りおなちゃん、うんこしたいみたいだけど、まだ時間あるから、おま○こ触って気を紛らわせてやって。」ってYさんがいうと、Tさんの指がおま○こに入ってきてこねまわすように・・・・・うんち出したい感じと気持ちいい感じで、へんになりそーでした。

    すごく長い時間そーされてたけど、すっごく長くて・・・・・・・「5分立ったね」 ってカレがいうと、Kさんの指をお尻に入れたまま、Yさんに起こされてしゃがんだ感じで・・・・ウンコ座りです。お尻の下に洗面器が置かれて、 「Kくん、指抜いて」って、Yさんに言われると、Kさんの指がスッと抜けて・・・・・・もー我慢の限界だったから、ブリブリリリリリリってはしたない音とジャーって音と一緒に洗面器の中に出してしまいました。「おー、すげぇー」 って、Kさんの声が・・・・・・・一回出した後も、続けて少しずつ・・・出た後、必ずはしたない音が・・・・・「マンコもケツもゆるい女だな。」 って、Tさんがあきれたように言うと、「これだけゆるかったら、ち○ぽも簡単に入るよな。」って、Kさんも・・・・・ わたし、めちゃはずかしくて「見ないで、お願いだから・・・・」って何回もつぶやいてたの。うんち出すところだけは、ホントにはずかしくってしょーがなくて・・・カレの前でもはずかしくて・・・・・「くせぇー。ほんとに臭い女だぜ。」 って、Tさんがバカにしたようにいいます。「もう、アナルSEXしてもいいの。Yさん??」って、Kさんが待ちきれないって感じでYさんに聞いたけど、「まだまだ。こんな汚いアナルに生ハメしたら病気になっちゃいますよ。あと、5、6回は浣腸してやらないと。」「そんなに、まてないよー。」 って、TさんとKさんが口そろえていいました。「まだ、時間はたっぷりありますよ。これから、牛乳とかコーラとかビールとかいろんなもの浣腸しますから。」っていうと、Yさんがお尻拭いてくれて・・・だけど、男の人にお尻拭いてもらうのって、めちゃみじめな感じです。拭いてくれた後、後ろ手にかけられていた手錠一回はずされて、今度は前にかけられました。(耐えられないくらい、感じてます・・・・文章もなかなか浮かんでこなくて・・・)TさんとKさんは洗面器の中のうんち見ながら、「たくさんくそしやがって・・・・・」 とか、言ってたけど、彼らの一言一言がグサッグサッってわたしに突き刺さってくるようで・・・・・はずかしくてし方ありませんでした。

    「さあ、四つんばいになってぼくのを咥えるんだよ。」ってYさんがわたしに命令します。 わたしが四つん這いになると、Yさんがトランクスを膝までさげて、ち○ぽをわたしの顔の前に突き出してきて・・・半分たった感じでした。わたし、Yさんのち○ぽ咥えると身体ごと前後にゆすってフェラしました。「Kくん、Tくん。そこにイチジク浣腸あるから、一分ごとに一つずつ浣腸していって。ぼくがりおなちゃんのフェラで出すまでどんどん入れていって下さい。」って、Yさんがいいました。 待ってましたーって感じでTさんと、Yさんが横に置いてあった袋からイチジク浣腸を出している気配がして・・・ガサって袋の音がしたから、横目で見ると箱からイチジク浣腸出してるのが見えました。「よそ見しないで、真面目にやんないといつまでも出してやらないよ。」ってYさんがいうから、フェラに集中したけど、すぐにお尻に冷たい感触がして、浣腸液が入ってくるのがわかりました。まだ、さっきの浣腸のせいでお腹がぐるぐるしてて、一本入っただけで、もー出そうになったけど、フェラに集中しないといつまでも浣腸されちゃうから一生懸命フェラに集中したんだけど、手は使えないし、口だけだと・・・それにYさんって、今までも何回も輪姦に来てるけどなかなかいかせられないってわかっていたから・・・・・すぐ、2コ目のイチジクが・・・って感じでどんどんイチジクが入ってくるんです。「もー、10コ目だぜ。おまえ、フェラもまともにできないのかよー!」って、Tさんがいい加減にしろよって感じで怒鳴った時には、身体ビクってして、思わず漏らしそーになって、一生懸命我慢するのが精一杯でした。

    我慢している間に、Yさんのち○ぽ口から出しちゃったら、「罰ですよ。イチジク2コすぐしてください。」って、Yさんに言われてしまいました。もー、我慢も限界になってきてて、フェラもうんち我慢しながらゆっくりしか出来なかったけど、Yさんは我慢しているわたしに感じてたみたいで、15コ目のイチジク入れられた時に、口の中のち○ぽがドクンって大きくなったと思うと、ピュピュッて精液が口の中に入ってきて・・・・・・Yさんのち○ぽ咥えたまま髪の毛掴まれて起き上がるようにされて、また、洗面器またがされたと思ったら、すぐ出してしまいました。さっきのうんちが洗面器の中に入ったままで、そこにまた、ジャーって出しちゃったから、汚いけど飛び跳ねちゃって、足とかにはねてくるんです。めちゃ×2みじめ!! (いまも我慢の限界!!もーこれいじょかけません・・・一回イキます)3回イキました!!わたし、自分に約束してて、書き終わるまでは手を使わないって。ずっと、スイッチは一番強くしておくって。だから、イってもすぐローターの刺激でまた、すぐ感じてきてって繰り返しです。はじめは、手が使えないからクリを触りたくても触れないから、なかなかイケなかったけど、目をつぶってTさんに輪姦されたり、Yさんに連続浣腸されたりしたの思い出して・・・・・一回イったら、すぐ、またのぼっていくような感じで続けてイケちゃった!今は少し落ち着いたけど、ちょ→気持ちよくって、ヘロヘロって感じだけど、がんばります。続き書きます。

    口の中に出されたYさんのザーメンはうんちしてる間に飲んじゃったんだけど、カレに、「だれが飲んでいいっていった?ほんとにバカな女だ。Y、きついお仕置きしてやれ。」ってカレがいうと、また、TさんとYさんに四つんばいにされて、「りおなちゃん、今度はきついよ。グリセリン200CC薄めないで浣腸するよ。」って、Yさんがいって、また、ゆっくり浣腸、今度も大きい200CCの浣腸器がお尻に入ってきました。お尻に気がいってたけど、目の前にカレが立ってて、さっきまで持ってたビデオはTさんが持ってました。「しゃぶれ!」 カレに言われるまま、カレのち○ぽを咥えました。もう、カレのち○ぽ真直ぐ上向いてたけど・・・・・・・・・フェラしてるうちに、さっきまでの浣腸より、めちゃきょーれつな感じが・・・・・すぐうんち出そうなくらいの・・・・思わずカレのち○ぽ口から吐き出しちゃったけど、カレすぐ後ろに回って、バックからおま○こにズブって突き刺してきて、いきなりものすごく激しく突きまくってきました。「オレが中出しするまでがまんするんだ。もし、出したら、一晩中浣腸攻めだ。」って、カレがバックから突きながらいって・・・・・思わずぞぉーってしました。だって、連続浣腸ってホントにきついんです。身体の力が入んなくなっちゃいます。だから、お尻に力一生懸命入れて、うんちが出そうなの我慢して、ほんと必死でした。「ほら、もっとケツに力入れないと漏れるぞ。マンコがよく締まって気持ちいいぞ。」ってカレ言いながら突き続けて・・・・・わたし、感じてる余裕なんかなくて・・・お腹めちゃ痛くなってくるし、お尻がヒクヒクするのがわかるくらいで・・・・カレ突きながら、お尻指で撫でたりするから、その度にゾクってしちゃて、漏らしそうになるし・・・・・ドン、ドンっておま○この奥にカレのち○ぽが突き刺さってくる感じがして・・・・・中にカレのち○ぽからザーメンが出てくるのもわかって、やっと終わったって思ったけど、カレがち○ぽ抜くときに手でTさんとKさんのザーメンが入ったコップ持ってて、おま○こから流れてくるカレのザーメンもそのコップに入れてて・・・四つんばいなので、おま○このほう顔向けて見ると、コップの中に落ちていくカレのザーメンがチラって見えたけど、垂れた後もカレ、ラビアをつねったりしておま○こからザーメン搾り出してるみたいで・・・・・もー出なくなるまで・・・・やっと、また起こされて、さっきうんちしたのとは別の洗面器の中に出しました。「まだ、くずみたいなうんこが混ざってる。もっと、浣腸しないと汚くてち○ぽ突っ込めないな。」カレが洗面器を覗き込みながら言うと、 「じゃあ、今度は1リットル浣腸しましょう。」ってYさんが、さっきから浣腸液入れてる洗面器に、グリセリンのビンを逆さまにして残った液をドボトボって注いで、六甲のおいしい水をその後に入れて・・・・・・そして、200CCの浣腸器で満タンで5回連続浣腸されて・・・・Yさんが最初してあとTさんとKさんが連続2回ずつ・・・みんな、もーゆっくりなぶりながらって感じじゃなくて、一気に力強く入れられちゃいました。お腹がたっぷんたっぷんしてるみたいで、ものすごく膨らんできて・・・・・・・「おー、すげぇー腹でちゃったなあ。おまえ、ほんとにエアロビしてんの。」「マンコもケツも腹もユルイなんて最低の女だよな」とかTさん、Kさんがはやしたてて、カレとYさんはニヤニヤしてるだけで・・・・・Yさんがビー玉の袋持って来て、 「ビー玉にメンソレ塗って入れてやると、感じるんですよ。」って言いながら、ビー玉にメンソレータム、わたしに見えるように塗ってて・・・・・もーお腹破裂しそうなのに、メンソレ塗ったビー玉がお尻に押し付けられた時には、ちょ→冷たくて、体がぶるぶるしちゃいました。ビー玉が入ってくるときにも、お腹がパンパンだから、無理やり押し込んでくるって感じで・・・・・そのまま、10個ビーだま入れられるまで続けられました。

    わたし、顔から冷や汗が出てきちゃって・・・ほんとに苦しくて・・・・やっと、起こしてもらうと、また、洗面器の中にジャーって出してしまったんですけど、ビー玉が洗面器にあたるたびにコツンって音が・・・めちゃやらしくて感じちゃいます。それと、出してる時の解放感っていうか、身体から力が抜けていく感じに感じちゃうんです。(また、書いてるうちに思い出しちゃって・・・・・ものすごくイキたくなってます・・・・・もー少しがんばります)そのあとも、牛乳、ビール、コーラって浣腸液をかえて3連続浣腸されてしまいました。みんな1リットルずつ・・・・・一回浣腸するたんびに、イチジク1コ入れられるからもっと多い浣腸液入れられてるんですけど・・・・・牛乳はふつうの浣腸と変わんないけど、ビール入れられた時はお腹が膨らむような感じで、それとなんとなく酔っ払ってくるみたいで・・・・・コーラはものすごくストレートな刺激が強くて・・・・・最後のコーラを洗面器に出した時には、身体に全然力はいなくて・・・・ボロボロって感じでした。まだ、お腹がグルグル鳴ってたし、少し痛くて・・・YさんやTさんがアナルマッサージしてたけど、感じなくて無反応!!だけど、Tさんがおま○こに、Kさんがお尻にバイブ突き立てて、激しく突き出してくると、身体が気持ちとは無関係に反応しちゃって・・・・・喘ぎ声あげてました。わたしって、ほんとに淫乱な体なんです。でも、そういう淫乱な体なのがすっごくうれしーいんだけど・・・・・「おい、そろそろおまえのでかいのケツに突っ込んでやれよー」って、Tさんがいうと、Kさんが持っていたバイブをTさんにまかせて、わたしの髪の毛掴んで、無理やり顔上げさせられて、もー破裂しそうなくらい大きくなってるKさんのち○ぽを口の中に突っ込んできました。わたしも、気分的にはお尻をたっぷり突きまくって欲しいって気分だったから、むしゃぶりつくようにフェラしてて・・・・すぐ、Kさんが後ろに入って、お尻とおま○こを激しく突いていたバイブが抜けていったと思ったら、すぐ、お尻にKさんのち○ぽが触れて、「力抜くんだ。」 ってKさんに言われるまま、体の力抜くと、スブリってお尻にち○ぽが入ってくる、いつもの感触が・・・・・ち○ぽが入ってくるのに合せて、お尻の穴が広がっていくのがハッキリわかって、感じちゃって「ああーっ」って喘ぎ声上げちゃいました。

    ビデオでもはっきり喘ぎ声が聞こえるくらい大きく喘いじゃいました。「ケツも気持ちいいのか。ほんとどーしょーもない淫乱女だぜ。」Tさんがまた、バカにしたよーに・・・でも、そんな風にいわれるとよけいに感じちゃう!Kさんは、ち○ぽの根元までお尻に押し込むと、「マンコとはまた違う感じがする」 っていうと、「アナルSEXは病み付きになるよ。マンコとはまた違うからね。」ってカレが言ってる間にゆっくり、突いたり引いたりしだして・・・・・わたし、突かれると自然に喘ぎ声でちゃって・・・・ホント気持ちよかったんです。さっきまでグッタリしてたのに・・・・・・・・・Kさんがもうスピードで突きまくってた時なんか頭の中真っ白になって、多分4回続けてイっちゃったと思います。Kさんがお尻の中にザーメン出すと、体の中にあったかいものが入ってくるような感じがしました。お尻Kさんにバックから突きまくられている途中で、Tさんが前に立ったから、自然にフェラしてました。もー、誰のでもいいからち○ぽが欲しくてたまらなかったんです。Kさんがお尻に中出しすると、すぐTさんがお尻に入れてきて、バックから突きまくられながら、今度はYさんのをフェラしてました。Tさんが中出しすると、今度はYさんにお尻突きまくられて、カレのをフェラしてて・・・・・・カレは座ってたけど・・・・カレのが大きくなったと思ったら、カレ、スルスルってすべるように仰向けに真直ぐ体伸ばしながら寝ていって、カレが寝転び終わると、Yさんがわたしの上体を起こしながら、突いているお尻を上から手で押して下に・・・そして、すぐおま○こにカレのち○ぽが入ってきて・・・下からカレのち○ぽに突き上げられた瞬間、体に電気が走ったみたいでした。ものすごく感じちゃいました。「Kくん、りおなの口がさびしがってるぞ!さっきまで、りおなのケツ、ハメててち○ぽが汚くなってるだろうから、りおなにきれいにしてもらいなさい。」カレがぼーっと立ってたKさんに命令するようにいいました。わたしもだれのでもいいからフェラしたかったから・・・・・Kさんがフラフラくると自分から自然にKさんの半分硬くなってるち○ぽ持って、すぐ口に入れてました。「どうだ、りおな。おまえが一番好きな3穴同時責めだぞー。気持ちよくて仕方ないだろ。」カレはわたしが一番感じるってこと知ってるんです。

    わたし、全部のち○ぽが入る体の穴にち○ぽ入れられて責められるのが、ものすごく感じちゃうってことも・・・・・無我夢中でフェラして、カレとYさんに突かれる度に喘いでました。ビデオ見るまで覚えてなかったけど、ビデオ撮りながら近寄ってきたTさんのち○ぽまで、自分から手を出して、握ってしごいてました。こういう時って、頭の中にはち○ぽしか浮かんでこなくなっちゃうんです。誰のでもいいから、ち○ぽが欲しくて欲しくてしょーがなくなっちゃうんです。ほんと、マジでやばいと思うんですけど・・・・・Yさんとカレがほとんど同時に出した時、一気に何かがはじけたみたいで・・・・・気がつくと、顔にもKさんの生暖かいザーメンが・・・・目を開けたら、目の中に入ってきてしみて痛くて・・・それで正気になれました。すぐ、両手引っ張られて起き上げさせられて、また、おま○こからドロって流れてくるカレのザーメンをコップに入れられました。ザーメンがおま○こから垂れてくる間、お尻の中にもザーメンが入ってる生あったかい感じがしたけど・・・・・「Kくん、Tくん、りおなにシャワー浴びせてきれいにしよう。」って、カレが言うとTさんとKさんに抱きかかえられるようにシャワー室に連れて行かれました。(もー我慢の限界です・・・・イキます) ふーっ!続けて5回?イケたと思います。ずっと入れてるんだけど、感じ方が強くなってきてるみたい・・・・電池も変えました。もー気持ちよくなってきてる・・・・・

    狭いシャワー室にわたしとKさんとTさんの3人が入るとぎゅぎゅ詰めになっちゃうから、Kさんは外に出て、カレとYさんと見てました。Yさんはビデオ撮ってました。シャワーをいきなり顔にかけられて、ビックリしてかがみこむと今度は頭の上からジャージャーかけられて、腕つかまれて立ち上げさせると、今度はシャワーをおま○このところに当てられてて、指をおま○この中に突っ込んできて、中を指でかき回すように洗われました。やさしさなんか全然なくて、汚いものをゴシゴシ洗うって感じです。自分がすっごく惨めに思いました。そんなわたしの気持ちにお構いなしって感じで、Tさんは体の隅々までごつごつした手でニヤニヤしながら洗ってました。「よーし」 ってTさんがいうと、開けっ放しになってるドアから突き飛ばすようにシャワー室の外に出されると、今度はKさんが持ってたバスタオルで体中痛いくらいにゴシゴシ拭かれて・・・「これに着替えさせて。」 ってカレがいいながら紺色のかたまりをKさんに向かって投げて、Kさんが広げると紺無地で白い縁取りのアリーナの競泳用水着でした。Kさんニヤって笑うと、「おら、足上げろよ」 っていうから、右足上げると水着を通してきて、左もあげると勢いよくKさんに水着引き上げられて・・・・・おま○こにワンピースの水着が思いっきり食い込んできました。「あっ」 思わず声だすと 「なんだよ、もうヨガってやがる」って横からTさんが口出してきたと思ったら、Kさんがおま○こが擦れるように水着の食い込んでるところを前後に動かして・・・・クリが刺激されたから、へなへなすわりこみそーになって・・・・・「もっと、面白いことするから早く着せてやって。」ってカレがいうとしぶしぶKさんが水着きせてくれて・・・めちゃやらしー手つきで。

    それで、今度はベットの上に連れてこられたんだけど、カレに革の手錠で、右の手首と右の足首つながれて、左も別の革の手錠でつながれて、そのまま、ベッドの上に仰向けに転がされてしまいました。「何されるんだろー」 って、わたし不安と期待でいろいろ想像してたけど・・・・・すぐ、Tさん、KさんそしてYさんがみんな手に大きな先のとがったハサミをもってベッドの上に飛び乗ってきました。「さっきはえらく感じていやがったなあ。」って、Tさんがハサミの先で右の乳首をつつきながらいうと、Tさんも左の乳首をハサミでつつきながら、「マンコにハメてやった時は、あんなに抵抗していやがったのに、ケツにハメてやったらケツふって欲しい欲しいっていいやがるし、だれもフェラしろなんて言ってないのに勝手にフェラしやがって。ドスケベな女だよな。」Yさんは、ハサミの先っぽでおま○こ沿ってなぞったり、クリやお尻の穴をつついたりしながら、「このコほんとのマゾだからしかたないんですよ。乱暴にすればするほど体が勝手に感じるんだから。もっと、怖い思いさせてやったほうが、いいかもしれませんね。どーも、××さん(カレのことです)には従うみたいだけど、わたしはナメられているみたいだから。」「オレたちもビンタされたりナメられてるよなぁ。K」「おうおう、もっとひどい目にあわせてやらないとな。だいたい、ガングロのくせにオレたちにハメさせるところがナメてるよな。」って、勝手なこといいながら、ハサミで体中ネチネチつつきまわしてくるんです。ハサミで突かれる度に体がビクンビクンしちゃって、ほんとに怖くて・・・・・「顔に傷つけてやれば、少しはおとなしくなるんじゃねぇか。」って、Tさんが目の前にハサミちらつかせてきた時にはほんとに怖くて・・・・・でも、手錠で両方の手首と足首つながってるから、少しは体くねくねさせられるけど、ハサミをよけることなんかできなくて、カレらの好きなように体のあちこちをハサミでつつかれて・・・・ホントに怖かったけど、乳首やクリを集中的にハサミでつつかれているうちにおま○こから淫液が溢れてくるようになっちゃって・・・ジワジワ水着の股にシミていくのがわかってたんですけど、Yさんにすぐ見つかってしまいました。「なんだ、怖がってるのかと思ってたら、濡らしてますよ・・・あいかわらずナメてますよね。それとも、体が勝手に濡れちゃうのかな。動物と変わらないみたい。メス犬と変わりませんよ。犬は犬らしくね。」って、Yさんの目がぎらぎらしてて、ベッドから降りると、鎖のついた赤い太い首輪を持ってきて、Tさんに渡して、「ちゃんとつないどかないなにするかわかりませんよ。」「へへ、犬ならハメまくって死んだってかまわないよな。」って怖いこといいながら、わたしの首に赤い首輪巻きつけて留めると、鎖を上に引っ張り上げられて、体が上に持ち上がって・・・息苦しくてもがいてました。

    「苦しい、助けて。」 っていうのがやっとだったけど、「犬の癖にしゃべてるぞ」 って笑いながらTさんが言うと、ドサってベッドの上に体が落ちました。「ふふ、これからおまえの体にいろいろ聞いてやるからな。」ってTさんがいうと、右のおっぱいのあたりの水着をつまんでザクって生地をハサミで切りました。ハサミで水着切られるとき、体に痛いって感じがして・・・・布がきれただけなのに・・・・・「なに、ビビッてやがる。まだまだこれからだ。ほら、乳首も乳輪だけが見えてるぜ。Kそっちも、乳首と乳輪だしてやれよ。」Kさんが同じように水着を切って・・・・・「おまえ、こんな水着好きなんだろ。露出狂なんだって。こういう水着で人前で泳ぎたくてしかたないんだろ。」ってKさんがいうと、すぐ、Yさんが、 「いやー、こんなものじゃ、りおなちゃんは感じないですよ。マンコも見られないと。こんな風に」っていうと、おま○このまわりの布が浮いたと思ったらザクって音が・・・・・・「ほら、こうすればマンコ丸見えですよ。お尻のシワシワも見えたほうがいいよね。」って、Yさんがいうと、今度はお尻のあたりも切られたみたいで・・・「ほら、マンコもお尻も剥き出しだよ。」 っていいながら、冷たいハサミの先っぽでクリとお尻つつかれて・・・・・・思わず体がビクンって・・・「まだ、いやがってるね。動いて大事なところが傷ついても知らないよ。」ってYさんがいって、また、クリに強くハサミの先をつつかれて・・・また、体が動いちゃいました。「何度言っても判らないコだね。やっぱりバカ女だね。こういうコは体で覚えないとね。今からマンコにハサミ入れてあげるよ。動いたらマンコの中にささるかもね。そうしたら、二度と男にハメてもらえなくなっても知らないよ。」っていいながら、じわじわっておま○この中にハサミが入ってくるのがわかりました。わたし、ホントにめちゃ怖くてカレに助けてもらおうって思ってカレのほうみたんだけど・・・カレはニヤニヤしながら見てるだけで・・・もっと、ヤレって感じで・・・・「ふふ、もーハサミがマンコの奥のほうまで入ってますよ。動かなきゃ大丈夫だけど。」「へへ、オレたちをナメた報いだぜ。」 ってTさんが、思いっきり右の乳首をつまんで上に引っ張り上げました。すぐ、Kさんも同じようにして・・・・わたし、体が動かないように踏ん張るのが精一杯で・・・動いたらおま○この中にハサミが突き刺さると思ったから・・・「じゃあ、いろいろ聞くからな。正直にこたえねぇと乳首切り落としちゃうからな。」って、Tさんがいうとハサミを広げて乳首を広げたハサミの歯ではさむようにして・・・Kさんも!!マジっ???って思ったけど、ほんとに怖くなりました。怖くて怖くて・・・・・「ふふ、クリやラビアを切っちゃうのも面白いかも・・・」ってYさんがいうと、ハサミをおま○こから出してくれたけど、すぐ、クリを摘み上げて、ハサミがあてられて・・・ほんとに体が固まったみたいで動けなくなりました。

    「おまえ、何人ものやろうとハメてるらしいな。オレは何人目なんだよ。」ってTさんが質問してきました。 「多分145人目です・・・・・・」「おら、多分とはなんだよ、乳首切られてもいいのかよ」って、言うと右の乳首にハサミの歯があたるぐらいに、ハサミの歯の間が狭くなってきて・・・「やめてぇー、多分ってしか判らないの。お願い、乳首切らないで・・・・お願いだから。」マジでTさんに頼んでました。堪えられなくなって涙が出てきて、泣きながら頼んでました。「じゃあ、Kは多分146人目だな。おい、順番にやった男の名前全部言え!」容赦なく、Tさんが続けて質問だけど、こんなの答えられないってわかってるのに・・・・「おら、早くいわねぇと乳首切るぞ。乳首なんかなくなっても死にはしねぇからな。一人目はから順番に言え!」「ショウくん・・・・・・・・・」 9人目までは言えたけど、「ごめんなさい、後はわからないの。」 「てめぇ、なめてんじゃねぇーぞ!ハメた男もわからないのかよ。」「だって、●交だから、名前なんか知らないの。」「おまえ、●交なんかしてやがったのかよ。この淫売(?)!二度と体ウレないように乳首もクリもラビアも全部切っちまおうぜ。」「お願い・・・なんでもするからやめて・・・」泣きながらお願いするのが精一杯で・・・・この後もKさんに同じように乳首切るって脅されながら、答えられない質問攻めでした。とうとう、オシッコちびっちゃったら、 「なに、ションベンちびってるんだよ。マンコだけじゃなくて尿道もゆるいんじゃねないの。」ってKさんがいいながら、おま○こに顔近づけて、「くせぇー!やっぱこいつのマンコめちゃくちゃくさいぞー。」こんな感じでずーっとハサミと言葉で嬲りつづけられて・・・・この時の、彼らに何言われた言葉、すっごく覚えています。

    その時は、怖かっただけだけど、今、思い出すと感じちゃうの・・・不思議!水着もあちこちハサミで切られてボロボロになっちゃって・・・・・「おい、咥えろ。ちゃんとやらないと乳首切るぞ!」ってTさんが顔の上に跨るようにして、まだ、右の乳首を上に引っ張ったままハサミであてながら、ち○ぽを口に押し込んできたから、必死でフェラしてると、今度は、Yさんが、おま○こにち○ぽ入れてきて、「ちゃんと、締め付けないとクリ切り落としますからね。」って、クリをハサミでつつきながら・・・・・・もー、必死で締めたりして・・・・・・ホントに無我夢中でした。でも、無我夢中でやってるうちに、気持ちよくなってきて、ハサミのこととかわかんなくなって・・・・・ビデオでも、彼らもヤリはじめたらけっこうすぐ、はさみ放り出してたけど・・・・・・・(ううっ、また、したくなっちゃってきました・・・・・)もー、TさんもKさんもYさんも2回出してたから、なかなかイカなくなってて、出す前に抜かれたりして、Tさんがおま○こ突いてたと思ったら、Yさんがお尻突きだして来て、Tさんのフェラさせられたりとか、彼ら3人の思い通りに口とおま○ことお尻にち○ぽが勝手に入ってくるって感じでした。わたし、ハサミでこわかったこととかも、忘れてめちゃ×2気持ちよくなってました。ホントに気持ちよくて・・・・・・・ごめんなさい・・・・・もー気持ちよくなりすぎてます。もー我慢できなくて・・・・・・ ほんとは、この後も、バックからカレにお尻突かれながらルームサービス頼んで、お尻に中出しされたまま、おま○こにピンクローター入れて、ノーパン、ノーブラでバドのワンピだけで、ルームサービスのボーイさんに見られたこととかあったけど・・・・・・・ほんとにごめんなさい・・・・・たまらなく、おま○ことお尻にバイブ入れてオナニーしたくなっちゃいました・・・もー我慢できなくて・・

    スポンサーサイト
    [PR]

    【2011/01/17 03:00】 淑女の告白の間 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。